FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プシュカル観光はラクダ市&お祭り見学がメインでしたが、
有名なブラーフマー寺院や、街の象徴プシュカル湖も訪問できました。

そしてインドで初の街歩き!

やっぱり座ってイベント見るよりも歩きながら街を観察している
方が性に合っていて楽しい。


プシュカル-明け方
一日の始まりを静かに待つ人たち。
早朝のラクダ市へ行く前に通ったお祭り会場。


プシュカル-サトウキビ売り
サトウキビジュース売り。
緑色の機械で搾りたてのジュースを作ってくれます。
美味しそうだったけれど、タイミング悪く行列が出来てしまい諦めました。


家事をする女性
洗濯をしていたおばさん。
女性が綺麗なサリーを着ているので、街中に絵になる風景が多いです。


プシュカル-路地の牛
プシュカルの小路にいた牛。
幸せそう^^


路上の野菜売り
路上の野菜売り。
ジャガイモ、玉ねぎ、カリフラワー、トマト等
日本でも馴染みの野菜が並んでいました。
(ピントが中途半端なのは気にしないでください)


プシュカル湖
プシュカル湖。
街のお祭りの賑わいが嘘のような静けさ、
信仰の場所なのだなと思わせる雰囲気がありました。
(基本的には撮影禁止の場所ですが、現地ガイドさんが
ここから少しならOKと言ってくれたので撮影。)

ラクダ市やラクダ祭りは、11月の満月にプシュカル湖で
沐浴するという巡礼のイベントから始まったのだとか。

今回は湖を遠くから眺めただけだったので、次来る時は
ゆっくりガートを歩いてみたい。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://senseofwonders.blog90.fc2.com/tb.php/62-11196fa7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。