FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プシュカルではラクダ祭りのイベントも見学しました。

宿泊先のテントでプログラムを貰えたので、一応それを元に
会場へ向かったのですが・・・

もの凄く広い会場内で局所的に始まる大道芸やイベントの数々。
時間も場所も適当で、どれが何だか良く分からず・・・
自由時間だったので途中から街歩きに切り替えてしまいました。

プログラムも会場もきっちり詰った日本のお祭りイベントとはかなり感覚が違いますね。

それにしても、ラクダがこんなに可愛い動物だったとは。
マハラジャだったら1頭買って、ペットにしていたかもしれません(笑)


プシュカルラクダ祭り02
綱渡り芸をしていた女の子。
すごいバランス感覚!


プシュカル01
蛇使いの親子。
ターバンが鮮やか!
初めて10ルピーを払って撮った記念の一枚。


キャメルデコレーション
この日のメインイベント、キャメルデコレーション。
文字通りデコレーションしたラクダ5頭が審査員の前に並んで、優勝を争います。


ラクダ祭りメイン会場
ラクダ祭りメイン会場(クリックして大きいサイズで見て下さい)。
写真中央が何故か何にも使われないメインステージ。
右側のテントの辺りがキャメルデコレーションのイベントスペース。
それ以外の大部分は(多分)馬で遊んだり、大道芸を見せたり出来るフリースペース。
こんな贅沢に空間を使われると、逆に「日本って狭いんだな」と痛感してしまいます。


ラクダ01
会場で休憩していたラクダ。
とても良い顔していますね.


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://senseofwonders.blog90.fc2.com/tb.php/61-8ac35b99
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。