FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アナログ放送、遂に終了。

本日正午、家からテレビがなくなりました(T_T)
(PCに地デジチューナーがついているので、テレビ放送が
見れなくなったわけではないけれど)


長年お世話になった、aiwa製ブラウン管テレビで最後に
見たのはNHK総合の「ありがとうアナログテレビ」でした。

大きな外国人を倒す力道山に熱狂する人々。
リアルタイムで伝わるニュース放送の革新性に興奮する報道関係者や視聴者。

・・・

番組を観て、テレビはその(新聞やラジオに対する)圧倒的な
情報量と、全国民が支持するような分かり易い番組を武器に
広まっていったのだなと思いました。

でもそれは、誕生から今より少し前までのことかなぁ。

今は情報量はウェブ動画等に押され、分かり易さは
「テレビは同じことしか言わない」という批判に変わり、
その存在感は希薄になりつつあると感じます。

地デジ化への移行でどこかハッピーな各局のTV番組とは反対に、
「昔の優位性、今も変わらず。」
と信じて変わらなさそうなテレビ局の未来を、勝手に心配してしまいました。

アナログテレビ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://senseofwonders.blog90.fc2.com/tb.php/33-fcce153a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。