FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋に那珂川町で開催された”美炎・馬頭琴の調べ"のDVDを
主催のヒロクラフトさんから頂きました。
(ボランティアで少し協力したので、お礼として)

谷あいの小さな棚田に響く音楽、暑い日差しとそよ風、虫や鳥たちのBGM…
その場でも感じましたが、DVDで観返しても素晴らしい演奏会でした。

そんな当日の写真を。
遅くなってしまいましたが、年を越さないうちに(苦笑)

美炎・馬頭琴の調べ2014_04
会場は畦を客席にした自然のホール、毎年ながら良い所です。

美炎・馬頭琴の調べ2014_01
演奏の様子。
今回は馬頭琴(美炎さん)、ピアノ(竹井さん)、ドラム・パーカッション(今成さん)の3人構成でした。
打楽器が加わったこの構成、個人的にはとても良かったです。

美炎・馬頭琴の調べ2014_02
美炎さんと去年も参加されていた竹井さんの息のあったコンビ。

美炎・馬頭琴の調べ2014_03
馬頭琴とドラムの演奏はアンプなしだったそう。
広い会場ながら、不思議と音が通るんです。


美炎・馬頭琴の調べ2014_05
プログラム最後の花束贈呈。
棚田の稲穂も入って、脱穀すれば食べられるとか。

美炎・馬頭琴の調べ2014_06
お見送りの演奏。
帰り道、聴く場所によって音が違うことを感じてもらえるよう、即興演奏でのお見送りです。
他では余りない、心にくい演出ですね。



そして今年は、演奏会後の出演者/スタッフ/関係者の懇談会にも参加させて頂きました。
(懇談会用にコーヒーを淹れるのが、役割でもあったのですが)

美炎・馬頭琴の調べ2014_07
棚田を続けられているシゲルさん。
お名前は聞いていましたが、こうして苦労話(?!)を直接聞けたのは初めてでした。

美炎・馬頭琴の調べ2014_08
懇談会終盤には演奏会前日に結婚したという方への特大サプライズケーキも!

ケーキだけでなく、(写真撮るの忘れましたが)煮込みうどんやきのこのバター炒め等、
地元食材を使った料理がとても美味しかったです。

大勢の関係者に囲まれて食事していると「やっぱり大変なイベントなんだな」とも感じました。
でも皆さん笑顔で、今回の感想から自然と来年の話にも。
あれだけ良い環境で良い演奏を聞いてしまうと、その気持ちもやっぱり分かります。
今年で4回目でしたが、5回、6回と続けていってほしいですね。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://senseofwonders.blog90.fc2.com/tb.php/167-bd630d0e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。